朗読と音楽

−音楽とのコラボレーションによる朗読 

表紙絵:丸山直文

>> TOPへ

フルートと朗読で綴る “リサイト・ア・ポエム”

「 銀河鉄道の夜」

 

原作:宮沢賢治/Aya編


フルート:遠藤尚子、朗読:Aya

SPCD-6

今回は、宮沢賢治原作「銀河鉄道の夜」をフルートと朗読のコラボレートで表現致しました。この芸術色溢れる作品に向きあう時、彼の宝石箱のような物語りを編集する事にはたいへん苦労致しましたが、フルート奏者遠藤尚子さんの豊かな表現力に助け られ、‘音楽と朗読’という世界へより一歩踏み出せたように思えます。「銀河鉄道の夜」は、賢治の、他人の幸福なくして自らの幸福はないという世界平和への願いを、子供たちが人と人との関りの中で魂を成長させて行く姿を通して、語りかけているような作品に思えます。 争いが絶えることのない世界のただ中で、この事をもう一度考えてみたいと思います。
  最後に、CDリリース記念コンサートに於いて、かわいらしい歌声でジョイントしてくれた立川市児童合唱団の子供たち、そして、合唱をご指導下さった国立音楽大学名誉教授・佐藤公孝先生、その他のご協力くださった皆々様にこころより感謝申し上げ ます。

朗読・編集 Aya

フルート曲目

@ いつくしみ深き(賛美歌)

A 夢 〜「3つの小品」より〜(大江光作曲) 

B 雌山羊の踊り (オネゲル作曲・1919年)

   Danse de la Chevre(Honegger)

C 恋する羊飼い 〜「3つの小品」より〜 (フェルー作曲・1921年)

   Bergere Captiv(Ferroud)

D 星めぐりの歌(宮沢賢治作曲)

E 翡翠 〜「3つの小品」より〜(フェルー作曲・1921年)

   Jade(Ferroud)

F シリンクス (ドビュッシー作曲・1912年)

   Syrinx (Debussy)

G 初恋 (越谷達之助作曲/石川啄木作詞)

 

使用楽器

muramatsu 14K (BCEF)、 Sakurai Complite (@ADG)

 

遠藤尚子(フルーティスト)Profile

国立音楽大学卒業後、渡欧。ウィーン国立音楽大学に入学し、ウィーンフィルハーモニー管弦楽団・元首席フルート奏者、故ウェルナー・トリップ氏に師事。在学中、ウィーン楽友協会ブラームスザールにて日墺友好演奏会、オーストリア国立図書館主 催等に出演、オーストリア・ミュルツタール・オーケストラ及びウィーン・アカデミッシェ・フィルハーモニーのメンバーとしてオーストリア各地の音楽祭に参加。1995年ウィーン国立音楽大学、演奏家ディプロム取得、卒業。帰国。1996年全日本演奏家協会主催「全日本ソリストコンテスト」管楽器部門最優秀賞受賞。「日本クラシック音楽コンクール」全国大会入選。1997年「コンセール・ヴィヴァン新人オーディション」優秀賞受賞。2000年オーストリア・ミュルツツーシュラーク市主催のソロ・リサイタルを行う。2007年フルートアンサンブル・アンダンテを率いて中国・大連にて演奏。現在、国内外にてソロ、室内楽で活躍中。これまでにフルートを岡崎明義、木下芳丸、白尾隆、故ウェルナー・トリップの各氏に師事。

CD通信販売のお問い合わせ・ご購入は「シュピーゲル・レコード」 まで

シュピーゲル・レコード

TEL&FAX:042-507-9460  メールでのお問合せ

Copyright (C) Office Co's and  R#A  All rights reserved.

inserted by FC2 system